狭心症のボクが狭心症を解説 part1

こんにちは ケーニッチです♪

今日はボクの持病でもある狭心症について
書こうと思います♪



狭心症はどんな病気?

はじめに狭心症とはどんな病気なのか
簡単に説明したいと思います。

狭心症は狭い心と書いているので
心の病気と間違われやすいのですが、
心臓の病気です。


心臓には冠動脈という動脈があります。
文字通り心臓に冠をかぶせたような
形をしているのでそういう名前に
なったらしいのですが、


この冠動脈がなんらかの原因で
狭くなる病気を狭心症と言います。




狭心症の初期症状


ボクの場合ですが…


肩こりのような症状

最初は肩こりかと思っていたんです。
特に左肩が異常に凝ったような感じ
がします。

マッサージをしてもその時は
良くなりますが
またこってきました。

日が経つにつれて左の肩甲骨の
奥が重痛くなってきます。


背中を圧迫されるような感覚
 
次に襲ってきた感覚は背中を
見えない力で圧迫? 圧縮?
されているような感覚がします。

この辺でいよいよ

「おかしいな」

と 思い始めますが、
身体を休めると治まるので放置
していました。


胸が苦しくなる
 
今度は背中が
圧迫されている+胸も何かに
締め付けられているんじゃないか?
というくらい苦しくなります。

例えるなら 上半身の胸の辺りを
『布団圧縮袋』に入れて掃除機で
吸われているような……。



吸われた事ありませんが……。



そして息苦しさもあり
息を吸っているはずなのに
酸素が肺に
入ってきていないんじゃないか?

という感覚…
いわゆる呼吸困難になります。

「これはヤバイ!」

と なり病院で受診を受ける
事にしました。



特に異状なし

前日苦しくても次の日起きると
ウソのように症状が
無くなっていました。

とりあえず近所の内科へ診てもらいに
行ったのですが…。

名前を呼ばれてすぐに心電図を
撮られ……。 で

お医者様の一言



「特に異常はないですよ?」



ボクは しばらく言葉が出ませんでした(笑)

あんなに苦しかったのになんともないの?

と思い


ボク
「凄く苦しくて呼吸できなかったんですが」

医者
「念のため胸の写真も撮っておきましょうか」

と レントゲン室へ…

そしてこちらも特に異常なし…。


医者
「今まで狭心症と言われたことは?」

ボク
「一度もないです。」

医者
「うーん、狭心症の場合発作が
起きている時じゃないと心電図に出ないから‥‥。」

ボク
「そうなんですか?」

医者
もし心配なら専門医に診てもらってね?

ボク
「はい。 わかりました。」

医者
「念のためにニトロ出しておくから。」

と言われ帰されました。


この時初めてニトロを処方されたのですが

薬剤師さん
「なんでもないときに飲むと
血圧が一気に下がるので気を付けてくださいね?」

えっ? 血圧が一気に下がると
どうなるんだ?(;´・ω・)


と そっちのが怖くてその後しばらく
使えませんでした(笑)

で やはり心配だったので今度は
循環器内科へ行ってみることに。



ストレスとか精神的なのが原因
 

次の日早速ネットで高評価だった循環器内科
を訪ねてみました。

それで今までの経緯を受付で説明すると
すぐに心電図をとられ採血。

すぐ診察室へ。


医者
「食道になんか詰まった感じとかない?」

ボク
「言われてみれば有りますね…。」

医者
「奥歯は痛くない?」

ボク
「奥歯は特に…。」

医者
「狭心症だと虫歯が無いのに奥歯痛くなったり
するから……」

医者
「一応、念のために大きい病院でCT撮ってきて?
 紹介状出しておくから。」

医者
「でもストレスとか精神的なのも原因でそういう
症状が起きる事もあるから。」

ボク
「そうなんですか?」

医者
「うん 一応、血管を広げる薬と血をサラサラに
する薬と、ストレスに効く漢方薬出しておくから
様子見て。」

医者
「まぁ 大丈夫だよ♪ 
多分 狭心症じゃないから(笑)」

と明るく言われその日は帰されました。


で 次の週、半ば強引に予約された
大きい病院でCTスキャンをすることに。

約半日ほどで終わりましたが
その時の内容は また今度書きますね♪



冠動脈が狭くなってます

3週間後に結果が出るとの事で
循環器内科に行ったんですが。

医者の感じが前回と明らかに違います(;´・ω・)

物凄~く真剣な表情で…


医者
「ケーニッチさん、
冠動脈のこの部分が狭くなっています。」

ボク
「はっ?」


この前なんともない って言ったやん(´;ω;`)


医者
「原因は詳しく調べてみないとわからないけど…
血管自体が狭くなっているのか、
あるいはゴミが溜まっているのか」


ゴミって…


医者
「今すぐどうこう って訳じゃないけど
放っておくと心筋梗塞になる可能性があるから」

ボク
「ま、マジですか?」

医者
「とりあえず、今すぐに悪くはならないから 
これ以上悪くならないように、
薬で治療していきましょう。」

医者
「あと 念のために心臓見せて!」

ボク
「はい。 って… えっ?」

医者
「超音波で診れるから(笑)」

医者
「産婦人科で赤ちゃん
診るような機械あるから(笑)」


よっぽどビックリしたような
顔してたんでしょうね(笑)


医者
「うん。 心臓はきれいだから大丈夫。
ちゃんと動いてるから(笑)」


いや 動いてないと困ります…。


と 心の中でツッコミを入れながら
その日の診察は終わりましたが。


この日から循環器内科と長い付き合いに
なることに。


part2へ続く



さて いかがだったでしょうか?
 
初期症状は肩こりのようなもの。

酷くなると背中や胸も苦しくなり
呼吸困難に陥る。

そして 症状があっても専門医で
ちゃんと検査をしないと見つけにくい
病気です。

ボクは軽い方なので薬で済んでますが、
酷いとカテーテル手術が必要になる
場合があります。

怖いですね……。



では
part2をお楽しみに♪(笑)





最後までお付き合い
ありがとうございました♪
m(*-ω-)m


このブログを読んだ全ての方が
健康になりますように♪


ケーニッチでした♪



生活習慣病が気になる方は
こちらのブログもどうぞ♪

【DSさらさら】で血液さらさら


人気ブログランキング

↑ ポチっとおしていただけると 励みになります♪











コメント

人気の投稿